大自然の「森」を思わすような”春”ぴったりのパワーストーン9選!


スポンサーリンク



草木が青々と茂ってくるのを見たりすると、春だなぁ~なんて実感しますよね。

冬から春にと季節が移り変わるように、ファッションも「春モノ」へと衣替えしなくてはいけませんよね。

 

ファッションに「春色」をイメージさせるようなものを取り入れる方も非常に多いです。

有名雑誌なんか見ても、モデルさんなんかのファッションの”色合い”が、まさに春をイメージさせるような組合わせのものも多く載っていたりります。

 

春を思わせる「色」を、手っ取り早く取り入れられるのが「アクセサリー」です。

アクセサリーなら、物にもよりますが基本的に小物で、小額でもお洒落なものが多く出回っています。

 

その日の気分で、数多くある春色アクセサリーからお好みのを選んで身につけるなんてのも楽しいですよね。

ですので、色彩が多く存在するパワーストーンアクセサリーは超オススメ!

 

ちなみに、「春色」というと桜の「ピンク」や、森を思わすような「緑」が有名です。

ここでは、春色の定番色である「緑色」のパワーストーンをご紹介していきます。

森のような「緑色」の春色パワーストーン

下記では「春おすすめの緑色のパワーストーン」をコンセプトに、私のお気に入りのものを紹介していきます。

是非、春に身につけるパワーストーンの参考にしてください。

 

アベンチュリン

アベンチュリン|kirakira工房

緑色のパワーストーンといえば「アベンチュリン」は今や絶対に外せない存在です。

アベンチュリンには大きく分けて2種類存在しますが、一言で「アベンチュリン」というと画像のような優しい緑色の色彩のものを指すのが一般的となっています。

 

品質がとても安定していて、色むらがほとんど無いため、どれも一面綺麗な色彩が見られます。

また、アベンチュリンはとても安価なパワーストーンです。

 

お手ごろ価格の緑色パワーストーンをお探しの方は、アベンチュリンは絶対にオススメです。

 

アベンチュリンについてさらに詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。
⇒ アベンチュリン|パワーストーン・天然石の意味辞典

 

 

アイドクレース(ベスビアナイト)

アイドクレーズ(ベスビアナイト)

アイドクレースは、緑色というよりかは「抹茶色」をしているのが特徴的です。

緑色系の中でも、このように抹茶色をしているパワーストーンは珍しいという観点から、是非オススメしたいパワーストーンです。

 

あまり馴染みのある名前ではなく、むしろ知っている人のほうが少ないパワーストーンでしょう。

しかし、最近はグーグルやヤフーでの検索回数が多くなっているので、人気が高まっているのは確実です。

 

アイドクレースもアベンチュリン同様に、価格が非常に安価なパワーストーンです。

気軽に取り入れられる春色パワーストーンとしてオススメです。

 

アイドクレースについてさらに詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。
⇒ アイドクレース(ベスビアナイト)|パワーストーン・天然石の意味辞典

 

 

翡翠(ヒスイ)

ジェダイト(本翡翠)|kirakira工房

翡翠(ヒスイ)といえば、知らない人がいないというくらい有名な石。

緑色の石といえば、この翡翠かエメラルドを真っ先に連想するほど定着している存在ではないでしょうか。

 

翡翠には大きく分けて2グループ存在します。

「ジェダイト」と「ネフタイト」。

 

もし”本物志向”の質の良い翡翠をお探しなら、迷わず「ジェダイト」の中からお選びください。

価格は基本的に高価ですが、産地や品質によって様々です。

 

また、何かと誤解の多い鉱物で、他の鉱物と混合されることがあります。

翡翠について最低限、知っておいたほうが良い情報をまとめた記事もあわせてご覧ください。
⇒ 何かと誤解の多い翡翠(ヒスイ)について詳しく知ろう

 

また、翡翠についてさらに詳しく知りたい方はコチラもご覧ください。
⇒ ジェダイト(本翡翠)|パワーストーン・天然石の意味辞典

 

 

エメラルド

エメラルド|kirakira工房

世界4大宝石(ダイヤモンド・ルビー・サファイア・エメラルド)の一つに数えられるエメラルドは、誰もが知っている鉱物名ですよね。

緑色の宝石の頂点に君臨する存在といってもいいでしょう。

 

とはいえ、パワーストーンで出回るエメラルドは宝石のような「エメラルドグリーン」ではありません。

画像のように、不純物が多く入り込み、黒い部分や白っぽい部分も多く見られるグレードです。

 

エメラルドに違いありませんが、宝石としての価値は無いため、非常に安価で購入できるのが嬉しいところです。

あの有名なエメラルドは、パワーストーンとして出回っているものであれば、驚くほど安価で手に入ります!

 

緑色の他に、黒や白が入り込む姿は、まさに自然の風景をそのまま石にしたかのようでもあり、春色パワーストーンとしてぴったりな色合いです。

 

エメラルドについてさらに詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。
⇒ エメラルド|パワーストーン・天然石の意味辞典

 

 

マラカイト

マラカイト|kirakira工房

非常に濃い緑色のパワーストーンがいいという方には、マラカイトがオススメです。

濃い緑から明るい緑で「シマシマ模様」を作り出すのがマラカイトの特徴であり、魅力でもあります。

 

深い森のような色彩のマラカイトは、まさに森林をそのまま石に閉じ込めたようなパワーストーンです。

自然が作り出したとは思えないようなシマシマ模様が、ただ身につけているだけでもお洒落でカッコいいです!

 

マラカイトについてさらに詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。
⇒ マラカイト|パワーストーン・天然石の意味辞典

 

 

モスアゲート

mossagate_300

モスアゲートは、透明度のあるものと無いもの、様々な姿のものが入り混じって流通しています。

名前からも連想できるように、植物が入り込んだような姿が特徴のパワーストーンです。

 

透明感のあるモスアゲートでは、”水中に生い茂っている植物”をイメージするような、非常に美しい姿が見られます。

幻想的な姿が見られる緑系パワーストーンが欲しいという方に是非おすすめです。

 

モスアゲートをさらに詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。
⇒ モスアゲート|パワーストーン・天然石の意味辞典

 

 

ペリドット

ペリドット|kirakira工房

黄緑色の宝石として世界中で有名な鉱物であるペリドット。

名前だけなら聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

 

ペリドットは透明度の高い鉱物であるため、光が差し込んでとても光輝いて見えます。

また、この石自体に光が差し込むと輝きを増すという性質があるので、他のどんな緑色の鉱物よりも美しく見えるはずです。

 

ペリドットは、小さいものであれば安価ですが、大きいものは珍しく、超高額になります。

パワーストーンでいうと、6mmサイズ以下であれば、基本的に安価です。

 

この機会に世界中で有名な宝石を、ファッションに取り入れてみるのもいいかもしれませんね!

 

ペリドットをさらに詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。
⇒ ペリドット|パワーストーン・天然石の意味辞典

 

 

クロム・ダイオプサイト

クロムダイオプサイト|kirakira工房

「美しい」「濃い緑」を併せ持つパワーストーンがあるとすればこのダイオプサイトというパワーストーンといっていいでしょう。

ダイオプサイトは、緑色の他にもカラーバリエーションが多く存在しますが、画像のように濃い緑色の発色をしているものだけを特別に「クロム・ダイオプサイト」と呼びます。※クロム成分による発色のため

 

どことなくペリドットに似たような姿があるダイオプサイト。

何が似ているかというと、天然石特有のクラック(ヒビ)の入り方がとてもそっくりなのです。

 

ただ、「緑色の濃さ」でいうと、ダイオプサイトは圧倒的に濃い発色となります。

ペリドットは石の性質上から「イブニングエメラルド」とも呼ばれますが、発色だけでいうならエメラルドに最も近い色彩は、このダイオプサイトの方です。

 

それもそのはず、エメラルドもダイオプサイトも、同じクロムによる発色だからです。

宝石のエメラルドのような美しいパワーストーンをお探しなら、クロムダイオプサイトも是非チェックしてみてくださいね!

 

ダイオプサイトをさらに詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。
⇒ ダイオプサイト|パワーストーン・天然石の意味辞典

 

 

プレナイト

prehnite_300

透き通るように美しい、まさに宝石のような緑色をしたパワーストーンでいえばプレナイトがオススメ!

和名をブドウ石と呼ぶように、まさにみずみずしいブドウの果実そのものといった姿のパワーストーン。

 

こんなに綺麗なパワーストーンなのですが、プレナイトは非常に安価なものです。

春ぴったりにパワーストーンとして、是非プレナイトも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

 

プレナイトをさらに詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。
⇒ プレナイト|パワーストーン・天然石の意味辞典

 

 

最後に

上記では私のお気に入りの「緑系・春色パワーストーン」をざっと紹介していきましたが、いかがでしたか?

お気に入りのパワーストーンは見つかりましたでしょうか。

 

今回紹介したパワーストーンは緑系ですが、例えば他のパワーストーンと組合わせてアクセサリーと作るとき、黄色いパワーストーンと組合わせれば「野原に咲く花」をイメージするようなものに出来ますし、ピンク系のパワーストーンと組合わせれば、まさしく「桜」をイメージさせてくれるものになりますね。

 

パワーストーンは、組み合わせ自由なのがとても魅力的です。

是非、自分だけの春色アクセサリーを作ってみてください。


スポンサーリンク