【京成線(国府台駅から徒歩すぐ)】江戸川テトラ地帯にブラックバスを釣りに行ってきた


スポンサーリンク



本日は江戸川にブラックバスを釣りにいってきました。

台風10号が上陸するとかで、午前中は大雨の予報だったのですが、午後からは晴れマークだったので11時ごろに自宅を出発。

 

場所は千葉県の「国府台駅(京成線)」という場所から徒歩ですぐの場所です。

※国府台って「こうのだい」って読むんですね。。ここに行くまでは「こくふだい」だと思っていました(汗

どうりで変換しても出てこない訳です(笑

 

都内からだと、日暮里駅から京成線に乗ればすぐ行けるので都内からいけるバススポットとしても便利です。

以下では、スポットと釣果について書いていきます!

国府台駅近「江戸川」ブラックバススポット

国府台駅を出るとすぐ近くにコンビニがあり、江戸川まで徒歩2~3分で行けるので食料を買いに行くのも便利です。

また、川のサイクリングロード沿いには自動販売機やトイレもあります。

 

turi20160830_005

水門が二つあって、いかにもバスがいそうな雰囲気がします。

台風接近ってこともあって釣り人がいないかなぁと思っていましたが、先客が何名かいました。

 

天気が悪くても釣りをしたいというのは、釣り好きの人なら気持ちが分かりますよね!?

 

turi20160830_006

午後から晴れマークでしたが、いつ雨降ってもおかしくないって感じの空・・・。

スカイツリーなんかも見えて、天気が良い日は眺めが良さそうです。

 

曇り空ではありますが、広い景色を眺めながら釣りの前にコンビニで買った弁当で昼食タイム。

それにしても江戸川って川幅が広いんですね。

 

turi20160830_004

ご飯も食べ終わって、いざ釣り開始!

ここら一帯は、△の形をしたテトラ(テトラっていうのかな?)がずーっと続いています。

海にあるようなテトラとは違い、足場が悪いのでテトラ上を移動する際は注意が必要です。

 

他のブログ記事なんか拝見すると、この辺りはテナガエビの有名なスポットでもあるんだとか。

休日の天気の良い日なんかは家族連れで賑わいそうなところでもあります。

 

turi20160830_003

テトラをねちっこくワームで攻めているとグググ~っと強い引きが!

この引きがたまらなくイイ!

 

turi20160830_001

開始10分ほどで姿を見せてくれました!

 

turi20160830_002

大きさは35センチほど。

小さくもなく大きくもないって感じですかね。

このくらいの大きさでも強い引きが楽しめるんですよね。

 

その後はワームからトップルアーに付け替えて粘ります。

流れの緩やかなところを攻めているとトップに勢いよくバシャ!

 

turi20160830_007

2匹目も最初のと同じくらいのサイズ。

トップを引いているときにバスが勢いよく食いつくのは気持ちいいですよね。

これだからトップルアーはやめられません。

 

この後は少し釣りをしましたが、小雨が降ってき出したので中断。

そして、だんだん強くなってきて大雨に(汗

 

遠くはすごく晴れているので一時的な雨なのでしょうが、この日はこれで引き上げることにしました。

次くるときは天気のいい日に、早い時間からゆっくり開始しようと思います。


スポンサーリンク