雪のふる冬こそ身に付けたいオススメの「冬色」パワーストーン5選


スポンサーリンク



秋が終わり、本格的に寒くなる「冬」。

秋だと割と暖かい日もあれば、寒い日もあるのでファッションが難しい季節でもあるんですよね。

 

しかし、冬となるともう寒い日しかなくなるので外出するときはコートやダウンジャケットといった厚着がメインになってくるのではないでしょうか。

上着一つきるだけでお洒落に演出できる季節でもあるんですが、お気に入りのアクセサリーを身につけてお洒落度をさらにアップさせたいですよね!?

 

ここでは、冬にピッタリなパワーストーンをご紹介していきます。

※あくまでも私がイメージしたものですので、ご参考の一つとして捉えていただければと思います。

 

冬ピッタリのパワーストーン

季節に春夏秋冬と様々な季節があるように、パワーストーンにはその季節をイメージするほど多くの色彩が存在します。

みなさんは冬色のパワーストーンといえば何をイメージしますか?

ここでは、私がイメージする冬色パワーストーンをご紹介いたします。

 

ハウライト(マグネサイト)

howlite01_2

雪をそのまま石にしたかのような「マグネサイト」。

まさに冬らしいパワーストーンといった姿をしていますよね。

綺麗染った白が雪をイメージさせ、そこに入った黒い模様がなんとも雪景色を見ているかのようにも思えます。

 

マグネサイトは「ハウライト」という表記で販売されていることが多い鉱物です。

もともとマグネサイトとハウライトは全く別の鉱物ですが、市場に出回っているハウライトはまず間違いなくマグネサイトだと思っていいでしょう。

こんなに美しいのに、とても安価で手軽に購入できるパワーストーンでもあるんです!

 

ハウライト(マグネサイト)の詳しい記事はコチラをご覧ください。
⇒ ハウライト(マグネサイト)|パワーストーン・天然石の意味辞典

 

 

ラブラドライト

labradorite01_3

冬といえば空気が澄んで星空がとても綺麗に見える季節ですね。

そんな星空のをジーっと眺めているとなんだか神秘的な感覚を覚えてきます。

 

パワーストーンにも、とても神秘的な姿を見せてくれるものがあります。

それが「ラブラドライト」。

 

このラブラドライトの放つ神秘的な色彩と、綺麗な星空はなんだか似たようなものを感じます。

そんなことで、ラブラドライトは冬に身につけるパワーストーンとしてとてもマッチしているのではないでしょうか。

 

ラブラドライトについての詳しい記事はコチラをご覧ください。
⇒ ラブラドライト|パワーストーン・天然石の意味辞典

 

 

ラピスラズリ

lapislazuli01_m_3

今度は、本当に星空をそのまま石にしてしまったかのようなパワーストーンの「ラピスラズリ」。

上記でも書きましたが、冬は空気が澄んで空が高く見えます。

その結果、とても綺麗な星空を見ることができるんですよね。

 

そんな綺麗な星空のような姿をしている石・・・そんなもん存在するわけないと思うかもしれませんが、ラピスラズリはまさに綺麗な夜空のような姿のパワーストーン。

ツタンカーメンの黄金のマスクにも大量に使われている石で、またパワーストーンでもトップの人気を誇る存在なのでご存知の方も多いかもしれませんね。

 

ラピスラズリについての詳しい記事はコチラをご覧ください。
⇒ ラピスラズリ|パワーストーン・天然石の意味辞典

 

 

ブルーレースアゲート

bluelaceagate03_m_2

青空と雪を合わせたような、淡い水色が美しい「ブルーレースアゲート」。

なんとも言い表せない他にはないカラーが人気を呼んでおり、空のようにも見えるし、時折振る雪を連想させるような色彩にも見える。

これに真っ白いパワーストーンを組合わせると、さらに冬らしい姿を演出できそうですね。

 

ブルーレースアゲートについての詳しい記事はコチラをご覧ください。
⇒ ブルーレースアゲート|パワーストーン・天然石の意味辞典

 

 

サードオニクス(赤天眼)

sardonyx02_m_2

冬といえばコタツや暖炉など、暖かいものもイメージしますよね。

そんな温かみのあるカラーでお洒落なモノと言えば「サードオニクス」がオススメです。

 

温暖色のオレンジ~赤に、雪のように真っ白なラインが所々に入っているのが特徴です。

暖かいカラーと雪の両方を連想させてくれそうな、見事に冬にピッタリなカラーとは思いませんか!?

 

サードオニキス(赤天眼)についての詳しい記事はコチラをご覧ください。
⇒ サードオニキス|パワーストーン・天然石の意味辞典

 

 

最後に

上記では冬オススメのパワーストーンをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

あくまでも、私がイメージする色彩をチョイスしたものなので、人それぞれイメージするカラーや石の種類は多く存在するはずです。

 

ちなみに、みなさんが冬のパワーストーンといえば「これ!」という一押しはどんな石でしたか?

イメージを膨らませ、自分好みで身につけることが出来るのもパワーストーンの醍醐味といったところでしょうか。

 


スポンサーリンク