ターコイズの「さざれ石」とシルバーパーツを組合わせてカッコいいアクセサリーを作ろう!


スポンサーリンク



今や数え切れないほどの種類のパワーストーンが市場に出回っていますが、その中で最も人気のあるモノといえばやはりターコイズでしょう。

パワーストーンを全く知らない方ですら、ターコイズだけは知っているという方も少なくありません。

別名でトルコ石という名前を持ちますが、こっちの名前でも有名です。

 

天然のターコイズはとても高価な石ですが、他の石を染色したり、人工的に作るなどして姿かたちを天然のものと全く同じように出来るため、安価で出回るものも多く存在します。

高い人気を誇ることから様々な装飾品に利用されていて、特にシルバーパーツとの組合わせが非常に良く合い、シルバーパーツとターコイズを組合わせたアクセサリーは多いです。

 

有名ブランドですらターコイズを使用したアクセサリーが多く見られます。

これも、ターコイズの認知度を高める理由の一つでしょう。

 

パワーストーンは丸いビーズ状のものが代表的な形ですが、実はかなり多くの形状が存在します。

その中で今回お勧めしたいのが、ターコイズの「さざれ」です。

ターコイズ(トルコ石)のさざれ石

tq_sazare_002

「さざれ」というのは、画像のように小さい粒状に加工したものをいいます。

ただし、大きいさざれ石も存在するので、すべてが粒状というわけではありません。

 

画像のターコイズのさざれ石は、約5mm前後と小さいものとなっています。

小さいですが、スカイブルーのように美しいターコイズのさざれを並べてアクセサリーを作ると、シンプルでお洒落なものが作れます。

また、シルバーパーツを組合わせればとてもカッコいいアクセサリーに仕上げることが出来ます。

 

さざれ石には、穴が開いているビーズ状のものと、そうでないものがありますので、アクセサリーを作成する場合は確実に「穴あき」であることを確認してから購入しましょう。

逆に、置物として楽しむ場合は「穴無し」のもののほうが見た目がいいかもしれません。

 

tq_sazare_003

ターコイズはとても有名な石ですが、天然ターコイズが高価だというのはあまり知られていないように思えます。

というのも、ターコイズは人気があるだけに天然以外のものをターコイズに似せて(つまり加工)るものが存在します。

 

代表的なのは「練り」とよばれる人工ターコイズ。

安いものは完全にこのタイプです。

 

そして、他のパワーストーンを染色してターコイズそっくりにしたもの。

これにはマグネサイト(ハウライトとして出回っていることが多い鉱物)が使われ、「ハウライト・ターコイズ」といったものがこのタイプです。

 

一般的に「スカイブルー」と表現されますが、産地によって色彩が異なります。

また、染色具合や人工ターコイズなど多くあることから、実際には緑色~鮮やかな水色まで様々です。

 

いずれのタイプであれ、とても美しいのがターコイズというもの。

この超人気ストーンを使用してシンプルなアクセサリーを作りたいという方には、ターコイズの「さざれ石」をお勧めします!

シルバーパーツも色んな種類のものが出回っているので、お好きなモチーフのものを組合わせて世界で一本しかないターコイズアクセサリーを作るのもいいですね。

 

関連記事

ターコイズ(トルコ石)について詳しく知りたい方はコチラも合わせてご覧ください。
⇒ ターコイズ(トルコ石)|パワーストーン・天然石の意味辞典

 


スポンサーリンク