サンストーン|パワーストーン・天然石の意味辞典


スポンサーリンク



太陽のように明るい色彩がとても美しいパワーストーンのサンストーン。

サンストーンの最大の特徴は、石の中にキラキラと光り輝く内包物が含まれていて、これに光が反射して全体的に輝いて見えるというところでしょう。

 

この美しい輝きのサンストーンは、ファッションアクセサリーとしても注目を集めていて、パワーストーンで出回っている品質のものでもまるで高級なジュエリーを身につけているかのような気分を味わうことができます。

このページでは、サンストーンについて詳しく説明していきます。

サンストーンについて

サンストーンは、ラブラドライトやムーンストーンが属する長石の一種です。

正確には、斜長石のうち灰曹長石(オリゴクレース)に属する鉱物です。

 

実はサンストーンという名前は正式名称ではなく、宝石名や通称などで使われる名前です。

内包するものがキラキラ光ってみえるアベンチュリンレッセンスという光学現象が魅力であるため、アベンチュリン・フェルドスパー(斜長石)と名づけられ、これが正式名称となります。

 

この石の中でキラキラして見えるものの原因は、ゲーサイトやヘマタイトなどの鉄が美しい輝きを作り出しています。

なので、金属が反射しているかのような輝き方をしているのですね。

 

はじめてみる方は、機械など人工で作られた石なのではないか?と思ってしまうほど見事な姿をしています。

大自然が作り出した芸術の最高傑作といっても過言ではありません。

 

サンストーンという名前は主に、赤い石でアベンチュリンレッセンスが見られるもの全般をそう呼ぶことが多くなってきています。

なので、成分や結晶構造が一致しない場合が多いという難しい石でもあります。

 

そのため、透明度や内包する鉱物の含有量、赤い色彩の強弱などでかなりのバラつきが生じ様々なサンストーンを見ることができるはずです。

すごいものではタイガーアイのように光が当たると美しい輝きを放つ「キャッツアイ効果」や「シャトヤンシー効果」が見られるものや、十字の光が浮かびあがるスターサンストーンも存在します。

 

一般的に市場に出回っているサンストーンは、灰曹長石(オリゴクレース)にヘマタイトを含むもので、高品質で有名なのはアメリカのオレゴン州で産出されるものです。

オレゴン産のサンストーンは、天然の銅が綺麗に内包されているため美しい色彩にキラキラ光るアベンチュリンレッセンスが見られます。

 

この石でアベンチュリンレッセンスの効果が見られないものはアンデシンなどそのままの名前で呼ばれることも多いです。

このアンデシンという鉱物も美しい色彩の貴重な石なのです。

 

名の通り、太陽のように光り輝くパワーストーンは特に若い世代に人気があります。

アベンチュリンレッセンス効果がよくでているものであれば、小さめのサンストーンでも宝石のような存在感があります。

オシャレなファッションの一部としてサンストーンを使用したアクセサリーを身に付けるのもいいですね!

 

サンストーン意味・歴史

サンストーンの石言葉

  • リーダーシップ
  • 喜び
  • 行動力
  • 自立
  • 幸運
  • 健康
  • 勝利

サンストーンの歴史・伝説

サンストーンは、月の明かりを宿したかのような幻想的な石であるムーンストーンとは見た目が対照的であったため付けられた宝石名です。

名の通り、キラキラ光り輝く美しい姿が魅力的です。

太陽の石を意味するヘリオライトとも呼ばれることがあり、サンストーンという名前自体はまだ鉱物の中では新しいものになります。

 

太陽の様に美しいサンストーンは、内包する鉱物の種類などで見た目が変わる美しいパワーストーンです。

実際に見ると本当に見入ってしまうほど魅力があり、その表情の多さには興味が尽きません。

今後さらに注目を集めることでしょう。

 

サンストーンによるヒーリング効果やエネルギー

  • リーダーシップを発揮したい
  • 行動力のある人でいたい
  • 常にポジティブな気持ちでいたい
  • 勝利や成功のお守りが欲しい

サンストーンこんな方におすすめ!

サンストーンは、太陽のように活発なエネルギーを持ち、かつ穏やかで優しいパワーで満ちているパワーストーンです。

人前に出るのが苦手な方や、消極的で自身の無いという方はサンストーンを付けてみてください。

まるでスポットライトを浴びるかのような光のエネルギーで、持ち主に自身を与え積極的で行動力を養うようサポートしてくれるでしょう。

 

サンストーンの浄化・お手入れ方法

クラスター

さざれ石

太陽光

(日光浴)

月光

(月光浴)

セージ

塩に若干弱いパワーストーンです。

アクセサリーとして身につける場合は、保管する前に汗などを軽く拭き取ってあげるとよいでしょう。

衝撃に弱く割れやすい性質があるので、取り扱いには注意が必要です。

 

サンストーンの鉱物データ

英名 sun stone(サンストーン)
和名 日長石(にっちょうせき)
主な産出地 インド、アメリカなど
主な色彩 赤色、オレンジ色
モース硬度 6~6.5
比重 2.63~2.67
光の屈折率 1.53~1.54
組成・構成 NaCa、AlSiO
結晶系 三斜晶系
へき開性 2方向に完全

 

 

サンストーンとの効果的な組み合わせ

サンストーンを使用した効果的な組み合わせ一覧表です。

サンストーン + 8月の誕生石 ペリドット

サンストーン + ペリドット
【ネガティブな気持ちをポジティブに変換する】

サンストーン + 11月の誕生石 シトリン

サンストーン + シトリン
【商売繁盛のベストストーン】
【リーダーの資質を開花させる】

 

 

「サンストーン」取り扱い商品一覧

当方が運営している「kirakira工房」では、お洒落でファッション性のあるデザインのパワーストーンアクセサリーを取り扱っております。

よろしければ、下記の画像をクリックしてご覧になって見てください。

sunstone_c_top

 

 


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です