オブシディアン|パワーストーン・天然石の意味辞典

オブシディアン

スポンサーリンク



オブシディアンは、火山活動によって生成される天然のガラスです。
基本的には黒色をしていますが、光に当てるとうっすらと透明度があるのがわかります。
この姿はまるでモリオン(水晶)のような高級感ある風貌を感じられます。

オブシディアンは黒色が多いパワーストーンですが、中には一部が金色の輝きをみせたり緑色が混ざったものが存在します。
また、虹色のグラデーションが見られるものまである神秘的なカラーがとても美しいパワーストーンなのです。

このページでは、オブシディアンについて詳しく説明していきます。

 

オブシディアンについて

オブシディアンは、火山活動によって生成される天然のガラスで、火山活動が活発な地域であれば世界各国どこでも目にすることができる鉱物です。

また、オブシディアンが普通にゴロゴロと転がっているような場所だと、過去にその場所付近で活発な火山活動や噴火などがあったことが伺えます。

オブシディアンはマグマが地表に出て部分が急速に固まることでガラス質になります。
生成される段階で、マグマの中に鉄分が含まれると黒とオレンジ~赤が混ざり合った色彩になるマホガニーオブシディアンが有名です。
マホガニーとは、高級木材のことで見た目が似ていたことに由来しています。

黒色と白色が混ざりマーブル模様を作り出したストーフレークと呼ばれるものや、花のような模様が浮かび上がったフラワーオブシディアンがあることでも知られています。

また、ムーンストーンのように一部が幻想的に輝く”シラー”のように輝くオブシディアンも存在し、このタイプではゴールデンオブシディアンが有名です。
これは、溶岩が冷却されて生成しされていく段階で肉眼では見えないくらい小さい結晶や気泡が作られます。
この微小な結晶や気泡のことをマイクロラインと呼び、これが原因でシラーのような美しい現象が見られるのです。

この他にもまるでオブシディアンに虹を閉じ込めたような美しい色彩が見られるレインボーオブシディアンと、バリエーションが多く存在します。

オブシディアンの意味・歴史

オブシディアンの石言葉

  • 不屈
  • 直感力
  • 洞察力
  • 決断力
  • 問題解決力
  • 魔除け
  • 浄化

オブシディアンの歴史・伝説

オブシディアンという名前は、この石を発見したObsius氏の名前を取って付けられたといわれています。

オブシディアンの歴史は古く、古代から世界中で利用されてきた歴史上最も重要だった鉱物の一つであっといわれています。
オブシディアンはガラス質であるため、叩き割ることで鋭利な刃物のように砕けます。
これを武器に使用したり、石器の道具として利用したりと様々な用途で使われていたという記録が世界中で残っています。
また、博物館などにもオブシディアン(和名の黒曜石の名で)が大切な資料として保管されたり展示されたりしていることから、いかに歴史上で重要な存在だったか分かります。

オブシディアンは、アパッチ族と深い関係がある鉱物でも知られ、”アパッチ族の涙”を意味するアバッチティアーズと呼ばれることもあります。
このオブシディアンは、不屈で屈強な精神をもたらすお守りになると信じられていたそうです。

オブシディアンによるヒーリング効果やエネルギー

  • 問題解決力を高める
  • 強力な浄化作用
  • 悪霊を絶対的に寄せ付けない

オブシディアンはこんな方におすすめ!

オブシディアンは、漆黒ともいえるその姿が絶対的に悪霊を寄せ付けないパワーストーンであり、強力な浄化作用もあるといわれます。
魔除けや厄除けのお守りとして最適なパワーストーンといえます。
また、強力な浄化作用は他のパワーストーンのマイナスエネルギーを綺麗にする効果があるといわれるので、浄化用に一つ持っておくのもいいかもしれません。

オブシディアンには、直感力や洞察力を高めるエネルギーがあるといわれ、物事を様々な方向で捕らえ本質を見抜く力に優れているといいます。
このことから、問題解決力を高めるのにいい影響を与えてくれるパワーストーンともいわれます。

オブシディアンの浄化・お手入れ方法

クラスター

さざれ石

太陽光

(日光浴)

月光

(月光浴)

セージ

全ての浄化に適しています。

水晶のように自分自身で浄化する自浄作用が強いパワーストーンですので頻繁な浄化は必要ありませんが、定期的に浄化してあげることをオススメします。

ガラス質のパワーストーンであるため、衝撃に弱い性質があります。
取り扱いには注意が必要です。

オブシディアンの鉱物データ

英名 obsidian(オブシディアン)
和名

黒曜石(こくようせき)

主な産出地

世界各国

主な色彩

主に黒色

モース硬度 5
比重 2.30~2.40
光の屈折率 1.45~1.50
組成・構成 SiO2とCaOの混合
他にNa(ナトリウム)、K(カリウム)などを含む
結晶系 非斜晶
へき開性 なし

 

オブシディアンとの効果的な組み合わせ

オブシディアンを使用した効果的な組み合わせ一覧表です。

オブシディアン + オニキス|kirakira工房

オブシディアン + オニキス
【不屈な精神で成功へ導く】


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です