最高峰の輝きを持つ6月の誕生石のマザーオブパール(MOP)は大切な人へのプレゼントにも最適


スポンサーリンク



6月の誕生石には大きく分けて3種類の石が指定されています。

一つ目はムーンストーン、二つ目が真珠(パール)。

おそらく上記の2種類が6月の誕生石としては広く知られた存在で、人気ストーンといっていいでしょう。

 

真珠と聞いて知らないっていう方が少ないですよね。

ムーンストーンも、美しい輝きからとても人気の高い種類の石となっています。

 

そして三つめがマザーオブパールです。

6月の誕生石は全て「輝き」を持つ石が指定されているのですが、その中でも鏡に光が反射したかのような強力な輝きを持つのがマザーオブパールなんですね。

パワーストーンでは結構な人気ストーンではあるのですが、ムーンストーンや真珠に比べるとまだまだ認知度が低いように感じます。

 

マザーオブパールは、ムーンストーンや真珠に比べて圧倒的安価なのに、ものすごく美しいパワーストーンです。

そんな石にスポットライトが当たらないのは、ちょっともったいないので「6月の誕生石が欲しい」、「美しい輝きを持つ石が欲しい」という方は、ぜひマザーオブパールをチェックしてみてください!

鏡のようにギラギラ光が反射するマザーオブパール

マザーオブパールと、名前に「パール」と付くのだから真珠の仲間のように思いがちですが、実は真珠とは全くの別物です。

このパワーストーンの正体とは、あの有名な真珠を作ってくれる貝の殻を加工したものなんです。

なので鉱物ではありませんね。

 

真珠を作る貝、それを加工して作ったもの。

故にマザーオブパール。

なかなかナイスなネーミングですね。

 

ただ、名前が長いので最近では「MOP」と略されることもあるようです。

まあ、MOPだけ見ても100%何のことを指しているのかわかりませんが・・・。

マザーオプバール(以下、MOPと略す)の最大の魅力は、なんといってもこの表面の輝きです。

輝きだけでいえば真珠以上の美しさがあるといっても過言ではないんです。

 

特に画像のようなカボション状に加工されたものだと、表面すべてが美しい輝きが見られます。

こういったMOPを使用したペンダントとか作るのもいいですよね。

 

ちなみに、カボションを編み紐で編んで作るペンダントトップの作成方法を詳しく書いてある記事がありますので、是非自分だけのMOPペンダント作成にチャレンジしてみてください!

⇒ 天然石のカボションを使ってお洒落なフレーム編みペンダントトップを作ろう!

 

ビーズ上に加工されたMOPも出回っていて、人気のあるパワーストーンとなっています。

基本的なカラーはホワイト~クリームのような感じで、一部分に輝きがあるといった感じです。

 

輝きの範囲は個々に差があるので、MOPビーズを使用したアクセサリーを作るときは1個だけ使うのではなく複数個つけるとMOPの魅力がたっぷりと楽しめるはずです。

基本的カラーはホワイトですが、他にもいくつかカラーバリエーションがあるのでお好みのものを選ぶといいですね。

 

輝くパワーストーン、6月の誕生石を探しているという方にはMOPは是非チェックしていただきたい魅力的パワーストーンです。

ムーンストーン、真珠に負けない美しさが絶対にありますからね!

 

マザーオブパールについての詳しい記事はコチラをご覧ください。
⇒ マザーオブパール|パワーストーン・天然石の意味辞典

 


スポンサーリンク