ニンニク臭を消し去る効果的な食べ物や飲み物


スポンサーリンク



ニンニクは滋養強壮によい食べ物なので、疲れたときに採ると非常に効果的な食材として知られます。
栄養面以外でも、香りや味付けにも欠かせない存在といいとこ尽くしの食材でもあるんですよね。

会社の宴会などで焼肉を食べにいったり、ラーメン屋なんかでも、すりおろしたニンニクを入れるだけでとっても美味しく頂けるわけなんです…が、ただ食べた後の「ニンニク臭」は誰もが気にしますよね。

でもニンニクって入れれば入れるほど旨みが増すので、ついつい多く摂取してしまうんですよね(汗

この強力なニンニク臭が次の日の朝まで残っていたら最悪です。
特に営業など人と話すことをお仕事にされている方は特に注意が必要ですよね。

もし、ニンニク臭残ったまま、プレゼンテーションや取引先の人と合う予定が入っていればと考えると恐ろしいです。
「うわ・・・このひとニンニク臭い」なんて思われたらもう始まる前から終わったようなもんです。

そんな強烈なニンニクのにおいを消し去るために効果的な「食べ物」や「飲み物」をご紹介していきます。

そもそもあの強烈なニンニク臭の”もと”って何?

ニンニクを食べたあとに残るあの強烈な臭いは「アリシン」という成分によるものです。

このアリシンは、とても優れた栄養素で「疲労回復」「抗菌作用による風予防」「血液をサラサラ」「生活習慣病の予防」などに効果がある成分で、あんな小さなニンニクにこのような効果を持つ成分がたっぷり詰まっているので、あの臭いさえなければ最強の栄養食材ですよね。

このアリシンの特性として、ニンニクを細かく刻めば刻むほど増えるという特性を持ちます。

つまり、焼肉ややラーメン屋においてある「おろしニンニク」はまさにアリシンがもうこれ以上でないというまで出切った最終形態なのです。

美味しいからといってついつい手が伸びてしまう「おろしニンニク」は、最強の臭いの元となるということを覚えておきましょう。

 

アリシンの特性を理解する

アリシンの特性として上記で、この成分を含むものを細かく刻むと量が増えると書きましたね。
これ以外にも抑えておいていただきたいポイントが、食べた後に体の中でどうなるかです。

アリシンは摂取すると、血中に吸収され全身に回ります。
実は、血液に吸収されて全身に回った後に口臭対策をしてもほとんど効果が無いということが分かっています。

血中に回ってしまえば、体質にもよりますがニンニク臭漂う体となってしまい、いくら口臭対策をしても意味が無いことが分かるかと思います。

なので、血中に吸収される前に対策を取らなくてはいけません。

アリシン対策がポイントとなる

あの強烈な臭いの成分であるアリシンが全身をめぐる前にするべきこととは、ニンニクを食べた直後すぐに、臭いを抑えるのに効果的な食べ物や飲み物を摂取することです。

つまり、同時に食べるということです。
同時といっても、一緒に口に入れるのではなく、ニンニクを食べたら臭いに効果的なものを取るなど「交互」に摂取するということです。

酒でいうと、酒を飲みながらツマミを食べるような感じですね。
では、どんなものが効果的なのかを下記で説明していきます。

 

ニンニク臭を消し去るのに効果的な食べ物or飲み物

ニンニク臭を消すのに効果的なものあげてみます。

ニンニク臭に効果的な「食べ物」

  • チーズ
  • カルダモン(スパイス)

ニンニク臭に効果的な「飲み物」

  • 牛乳
  • 緑茶

上記の食べ物や飲み物が効果的です。

乳製品

ニンニクを食べた後は牛乳を飲むと良いとよく言われるように、「乳製品」全般はニンニク臭対策に効果があることが分かっています。

カルダモン(スパイス)

食べ物にある「カルダモン」ですが、これは香辛料(スパイス)です。
カルダモンはスパイスの女王と呼ばれ、緑色の美しい種子のままで売られていたり、粉末状にしたものでも売られています。

口臭対策で摂取するなら種子の状態のものがお勧めです。
カルダモンは、他のスパイスより貴重なことから取り扱うショップが少なかったりしますので、予めネットショップで購入しておくことをお勧めします。

楽天市場やヤフーショップ、「カルダモン 通販」などで検索をかけるといっぱい出てきますよ。

また、カルダモンは二日酔いにも効果があることが分かっていて、口臭・二日酔い対策に効果的なので、ニンニク料理がお好きな方には是非、試していただきたいスパイスです。

緑茶

気軽にニンニク臭の対策をする飲み物として断然おすすめなのが緑茶です。
緑茶には「カテキン」が多く含まれ、この成分に強力な消臭効果があるのです。

緑茶ならお店でも多く取り扱っていることが多いですし、どこの店でも売っているので常に携帯しておくようにしておくのも良いでしょう。

これらの食品をニンニクを食べながら同時に摂取することで、あの強烈な臭いを最大限に抑えることができるはずです。

また、食後にガムを噛んだりアメをなめると臭いを紛らわすことができるので、さらに効果的といえるでしょう。

 

汗をかくのも効果的

アリシンは血中に吸収され、これが臭いの元にもつながります。
吸収されたアリシンは、食べ物ではもう臭いを紛らわすことができません。

この血中に含まれているアリシンを外に出しすためには汗をかくことが手っ取り早いです。

ニンニクを多く食べたその日は、軽く運動や筋トレをして汗を流したり、ちょっと熱めのお風呂で汗を流すのも効果的です。

社会に出るとよくわかりますが、回りは「臭い」に敏感なので、ちょっとでも臭いを残さないよう対策を心がけるのが大切です。


スポンサーリンク