ティファニーストーン|パワーストーン・天然石の意味辞典

ティファニーストーン

スポンサーリンク



ティファニーストーンは、アメリカのユタ州でしか産出されない貴重なパワーストーンで、色合いはチャロアイトという鉱物に瓜二つともいえる紫色のマーブル模様が美しい姿をしています。

高級な陶器や工芸品のような芸術的な色合いが人気を呼び、特にコレクターからは絶大な支持があります。
産出地がたった一つしかないので、美しいティファニーストーンが市場に出回る機会は少ないですが、紫色がお好きな方は是非、レアストーンであるこの石をチェックしてみてくださいね!

このページではティファニーストーンについて詳しく説明していきます。

 

ティファニーストーンについて

芸術的な紫のマーブル模様からなるティファニーストーンは、基本的な主成分はフローライトという鉱物からなり、この主成分であるフローライトがオパール化したものを指します。
他にもロードナイトやカルセドニーなどの鉱物が混ざりあって産出されることもあるようです。

このことからティファニーストーンは別名に、「フローライト・オパール」とう名前を持ちます。
また、この芸術的な色合いから「アイスクリーム・オパライト」というキュートな名で呼ばれたり、「バートランタイト」と呼ばれることもあります。

基本的に、濃い紫や淡い紫にホワイトカラーが混ざり合ったマーブル模様が多く見られる鉱物ですが、混ざり合う鉱物で様々な色彩を見せ、またそれぞれの色彩が織り成す芸術カラーが美しいパワーストーンです。

このティファニーストーンに非常に良く似た色彩を持つパワーストーンとして、チャロアイトがあります。
チャロアイトは世界三大ヒーリングストーンに指定されているとっても珍しい鉱物ですが、ここまで瓜二つの姿をしているのに成分が全く違うというのだから改めて自然の凄さには驚かされます。

ティファニーストーンは、アメリカのユタ州でのみ産出される鉱物なので流通量が極めて少ないです。
チャロアイトでもそうですが、このような芸術的カラーを持つパワーストーンはペンダントのトップ部分によく使用され親しまれている場合が多いです。
最近ではビーズ状に研磨したものもあり、ブレスレットとして使用されていますが、全てのビーズが美しいマーブル模様を表しているものは非常に高価です。

でも、世界中探してもたった一箇所でしか取れないような超希少なパワーストーンですから、一本でもこういう高級なストーンを持っていたいですよね!

ティファニーストーンの意味・歴史

ティファニーストーンの石言葉

  • インスピレーション
  • 直感力
  • 洞察力
  • 発想力
  • 邪気払い

ティファニーストーンの歴史・伝説

ティファニーストーンはアメリカのユタ州でのみ産出が確認されている、珍しい鉱物です。

世界的有名な宝石商社であるティファニー社はご存知の方が多いと思います。
このティファニーの創業者の息子が作ったステンドガラス作品にそっくりな模様や色彩だったことからティファニーストーンと呼ばれるようになりました。
この石の名前を見て真っ先に有名ブランドのティファニーを思い浮かべた方も多いはずです。

産地がたった一つしか存在しないという意味での”レア”ではなく、色彩や模様も他のパワーストーンにはなかなか見られないような美しい姿をしている正真正銘のレアストーンに分類されるパワーストーンといえます。

ティファニーストーンによるヒーリング効果やエネルギー

  • インスピレーションを高める
  • 芸術的・独創的な発想をもたらす
  • 表現力・コミュニケーション能力向上
  • 強力な邪気払いのお守り

ティファニーストーンはこんな方におすすめ!

ティファニーストーンは、この石が持つ芸術的な色彩の様に、自由な発想や自分にしか思い浮かばないような独創的な発想をもたらしてくれるパワーストーンだといわれています。
また、インスピレーションを高めよいアイディアや閃きを授けてくれるともいわれます。

とにかく、常に”100%の自分”でいたいと願う方に身につけてほしいパワーストーンです。
どんなときでも周囲に流されず、しっかりと自分を持てるパワーがあるティファニーストーンは「自由の象徴」というに相応しいパワーストーンなのです。

ティファニーストーンの浄化・お手入れ方法

クラスター

さざれ石

太陽光

(日光浴)

月光

(月光浴)

セージ
× × ×

紫外線、塩、水は品質の低下を招く恐れがあります。
日光浴や塩を使った浄化、水浴は避けるようにしてください。

高度は特別高いパワーストーンではないので、衝撃には注意が必要です。

ティファニーストーンの鉱物データ

英名 tiffany stone(ティファニーストーン)
和名

主な産出地

アメリカのユタ州でのみ産出

主な色彩

紫色、色々

モース硬度 4~7
※混ざり合う鉱物により様々
比重 混合物により様々
光の屈折率 1.69~2.05
組成・構成

SiO2+様々な鉱物の集合体

結晶系 斜方晶系
※非晶質
へき開性 なし

 

ティファニーストーンとの効果的な組み合わせ

ティファニーストーンを使用した効果的な組み合わせ一覧表です。

ティファニーストーン + チャロアイト

ティファニーストーン + チャロアイト 
【完全自由を象徴】


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です