スピネル|パワーストーン・天然石の意味辞典


スポンサーリンク



スピネルは光沢があり、ギラギラと光り輝く性質を持つ魅力的なパワーストーンです。

黒色のブラックスピネルが市場に多く出回っていて人気が高いですが、スピネルという鉱物は多くのカラーバリエーションを持つ石で、過去にはルビーやサファイアと見分けが付かなかった鉱物でも有名です。

スピネルは、世界四大宝石に入る二つの石と変わらない姿をしているパワーストーンなんです!

 

少し前までは人気が無かったというより、この石の存在そのものが知られていなかったため検索すらされず見落とされる場合が多かったのでしょう。

そのため人目に触れることが少なかった鉱物なのですが、あるときに超人気の有名アーティストが大粒のブラックスピネルのネックレスを身につけてテレビ出演していたことから、一瞬にして爆発的人気が出たのは記憶に新しいです。

 

本当に一夜にして新星の如く現れたような存在のパワーストーンなのです。

このページでは、スピネルについて詳しく説明していきます。

 

スピネルについて

スピネルは少し前までコランダム石と見分けが付けられずにいた鉱物で知られています。

コランダム石といえば、ルビーやサファイアが属する鉱物で硬度が9とダイヤモンドに次ぐ硬さを誇ることで有名です。

 

スピネルはコランダム石同様に、多くの色彩を見せるため区別が全く付かないものが多かったそうです。

実際にルビーやサファイアとして流通したこともあり、高度な鑑定器具を用いて調べてみると実はスピネルという鉱物だったという話はよく聞きます。

 

有名な話では、スペインの国王がイギリス皇太子に贈った”ルビーを飾った王冠”である「ブラックプリンス・ルビー」がありますが、実はルビーではなくスピネルだったことが分かっています。

それほどまでにルビーやサファイアと似て非なるものと呼べるような関係にある鉱物なのです。

ただ、結晶構造が異なるため明らかに違う鉱物であることが分かるのです。

 

スピネルという鉱物は不純物を含まないものは基本的に無色透明の姿をしています。

これに様々な成分を含むことで、真っ黒になったり赤色や黄色、青色、紫色など本当に多くの色彩が存在するのです。

 

多くの色彩があるのに、鮮やかな緑色のスピネルはまだ発見されていないという面白い鉱物でもあります。

まだ見つかっていないだけでどこかに眠っている可能性は十分にありえますよね!

 

市場に出回っているスピネルは、オニキスのような”漆黒の宝石”と呼べる真っ黒の「ブラックスピネル」がほとんどです。

スピネルというパワーストーンの名前が一気に有名になったのは、ある有名アーティストがブラックスピネルのアクセサリーを身につけていたことがキッカケとなっています。

 

スピネルというより、ブラックスピネルという名前で有名になったといえるでしょう。

一瞬にして人気がでたスピネルですが、大粒のスピネルにもなるとかなりの高価なものになります。

 

そこでブラックスピネルとほぼ見た目が同じオニキスを、「ブラックスピネル”風”」と表記するものまで現れました。

ブラックスピネルの人気は、同時にオニキスの人気も急上昇させる出来事になったのです。

 

とはいえ、オニキスはもともと人気の高いパワーストーンだったので黒いパワーストーンアクセサリーを探している方が求めるのはもちろん、ブラックスピネルの代用品としても利用されることにもなりました。

ただし、スピネルはオニキスに比べ比重(重さ)が段違いでモース硬度が8とかなり硬く、ジュエリーとしても申し分のない鉱物なのです。

 

さらに、スピネルは光を反射してギラギラ輝く性質が強い鉱物でもあります。

このような鉱物は表面カットを施して、光が当たる面を複数に増やすとことでその性質を最大限に引出すことができるのです。

 

このような性質から、ルビーやサファイアと見分けが付けられなかった鉱物というのもよく分かりますね!

実際に流通しているブラックスピネルは丸いビーズ状のものもありますが、デザインを重視したスターカットを施したものや、カラオケの天井にぶら下がっているミラーボールのような多面カットを施したものが多く出回っています。

 

ブラックスピネルの活躍を機に、今では赤色のレッドスピネルも多く流通するようになって来ています。

 

スピネルの意味・歴史

スピネルの石言葉

  • 超新星
  • 絶対勝利
  • 成功
  • 積極性
  • 情熱
  • カリスマ性

スピネルの歴史・伝説

スピネルの名前の由来は、ラテン語で”トゲ”を意味する「spinella」から付けられたのではないか、といわれています。

スピネルの結晶は三角柱の様に先端に行くにつれ細くなり尖った姿をしています。

その姿はまさにトゲを連想させるのです。

 

長い間ルビーやサファイアと同じコランダムグループに属される鉱物と間違われてきましたが、ルビーやサファイアと同じ魅力を持つ鉱物として注目が集まっているパワーストーンです。

 

スピネルによるヒーリング効果やエネルギー

  • 誰にもできないようなことを成し遂げ名乗りを上げる
  • 強い勝負心や積極性を与える
  • 絶対に成し遂げたい夢を実現させる
  • 奇遇の才をもたらす

スピネルはこんな方におすすめ!

スピネルはルビーやサファイアと同じようなパワーを持つパワーストーンで、持ち主に奇遇の才をもたらしカリスマ性を高めるパワーストーンといわれます。

自分でなにか新しいことにチャレンジしたり、新規プロジェクトの創立や開業するという方には特にオススメのパワーストーンといえます。

 

スピネルの浄化・お手入れ方法

クラスター

さざれ石

太陽光

(日光浴)

月光

(月光浴)

セージ

全ての浄化が可能です。

硬度が高いのでアクセサリーなどは、安心して身につけることができます。

 

スピネルの鉱物データ

英名

spinel(スピネル)

和名

尖晶石(せんしょうせき)

主な産出地

スリランカ、ミャンマーなど

主な色彩

黒色、赤色など多彩

モース硬度 7.5~8
比重 3.50~4.12
光の屈折率 1.71~1.73
組成・構成 MgAl2O4
結晶系 等軸晶系
へき開性 なし

 

 

スピネルとの効果的な組み合わせ

スピネルを使用した効果的な組み合わせ一覧表です。

ブラックスピネル + 7月の誕生石 カーネリアン

ブラックスピネル + カーネリアン
【勝利や成功のお守りに】

 

 

「スピネル」取り扱い商品一覧

当方が運営している「kirakira工房」では、お洒落でファッション性のあるデザインのパワーストーンアクセサリーを取り扱っております。

よろしければ、下記の画像をクリックしてご覧になって見てください。

blackspinel_c_top

 


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です