パワーストーン×編み紐アクセサリーは「編み込み」と「マクラメ」の両方で探してみよう!


スポンサーリンク



アクセサリーといえば様々なパーツを組み合わせ、オシャレ・カッコいい・可愛いなど使用する物や作り方次第でどんなものでも作成できます。

私はパワーストーン(天然石)ショップを運営しておりますが、よく検索されるキーワードに「編み込み」で多くの方が当サイトへ来られております。

 

パワーストーンを編み紐で編んで作ったブレスレットはとてもオシャレなんですね。

しかも、紐で編んで作るため通常のゴム紐では作れないようなデザインが出来るので、それも人気を呼ぶ要素となっているでしょう。

 

ただし、パワーストーンを編みこんだ商品は「編み込み」で検索をかけても、もちろん沢山でてきますが、多くは「マクラメ」と検索をかけた方が魅力的な物が多く出てくるかもしれません。

ここでは、「パワーストーン×マクラメ」の魅力について触れていきたいと思います。

編み込みアクセサリーを探す場合は

上記で編み込みよりも「マクラメ」と検索をかけた方がより魅力的な物が出てくるかも。。。

と書きましたね。

 

最初にこの「マクラメ」ってなんなのかを説明します。

このマクラメとは、紐を結んだり編んだりして作ったものの総称のことなんです。

つまり、編み込みもマクラメも意味合い的には全く同じです。

 

ただ、パワーストーンを使用した編み込み商品は「マクラメ」の文字が商品名に使われていることが多く、せっかく編み込み商品を探しているのに「マクラメ」で検索をしないのはもったいないです。

とはいっても、マクラメって言葉はハンドメイドが好きな方なら知っているかと思いますが、普通はあまり耳にしませんよね。

 

なので、編んで作ったアクセサリーをお探しの場合は「パワーストン 編み込み (ブレスレット)」と「パワーストン マクラメ (ブレスレット)」と両方で検索をかけて様々な商品を見てみることをお勧めします!

 

編み込みorマクラメアクセサリーは自分でも簡単に作成可!

紐を編んで作るマクラメアクセサリーは数通りの編み方さえ覚えてしまえば、あとは材料さえあればいつでも簡単に作成が可能です。

makurame_try17

上記はローズクォーツを使用したマクラメブレスレットです。

とてもオシャレですよね!?

 

実はこれ、たった2種類の簡単な編み方を覚えれば作ることが可能です。

詳しい作成方法はこちらをご覧ください。
⇒ シンプルなデザインのマクラメ(編み込み)ブレスレットを実際に作ってみよう!

 

 

使用する編み紐について

ma_roubiki01

パワーストーンに使用する編み紐は「蝋引き(ロウビキ)紐」がお勧めです。

パワーストーンのビーズにちょうどよく通る細さで、強度が強く、しかも多彩なカラーが存在するので自分のイメージに合ったアクセサリーが作りやすいのではないでしょうか。

 

また蝋引き紐の最大の特徴は、編み終わった末端部分は結んだり接着剤で留めるということはなく、ライターの火の「熱」で溶かして処理できるんです。

※溶かした部分が固まって接着剤の役割を果たしてくれる。

 

なので末端部分の細かな部分まで綺麗に仕上げることが出来る最高のアイテムなんです!

 

蝋引き紐についてさらに詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。
⇒ マクラメ編みに使う「蝋引き(ロウビキ)紐」を絶対的にオススメする3つの理由と特徴

 

 

最後に

パワーストーンにも多くの色が存在しますし、編み紐(蝋引き紐)もパワーストーンのように多くの色があります。

これらを自由に組合わせて、世界でたった一つの自分だけのアクセサリーを作るなんてのも面白いですね。

 

また、編み込みアクセサリーをネットで探す場合は「編み込み」と「マクラメ」の両方を検索して広く様々な商品に目を通してみることをお勧めします。

私が運営しているパワーストーンショップ「kirakira工房」でも、多くのマクラメアクセサリーを取り扱っておりますので、宜しければご覧になって見てくださいね!

 

運営ショップ「kirakira工房」
⇒ パワーストーン・天然石 ブレスレット専門『kirakira工房』

 


スポンサーリンク