成功者(お金持ち)と一般人の”考え方”の決定的な違い

考え方の重要性

スポンサーリンク



世の中を見渡してみると、「一日24時間」という限られた”平等”の時間の中で、物事がうまくいく人や全くそうでないといった人がいます。

物事がうまくいく人が成功者だとすれば、そうでない人は一般人といえるでしょう。
この平等に与えられた時間の中で、成功者と一般人の決定的な違の一つに「物事の考え方」があります。

人は頭で考え行動に移す生き物といわれていますから、考え方がどれほど重要なものかが理解できるはずです。
ここでは、成功者と一般人の決定的な”考え方”の違いについて書いていきます。
もし自分が一般人と考え方だと思うことがあれば、成功者の考え方を取り入れ理解することで「金運アップ」に繋がるはずです!

 

働き方での考え方

  • 自分自身のために働く
  • 相手(人)のために働く

お金持ちに共通する人の考え方は働く上で、とにかく「人との繋がり」をかなり重要視しています。
コミュニケーションや人脈を大切にすることで、そのような方の周りには”ファン”が必ずいるのです。
皆様も仕事場でこのような方を一人は見たことがあると思います。
このように人との繋がりを重要視する人は将来、独立するために頑張っている人が多い傾向にあります。

一方、自分自身のために働くというのは全然悪いことではありません。
しかし、このような方は「視野が狭くなる」という傾向がかなり出るそうです。
自分が間違っていないのに”すみません”と誤り癖ができてしまったり、黙々と仕事のみをするという日々を繰り返し年月だけが過ぎてしまうという状況に陥ってしまいます。
自分のために働く「明確な目標」があればいいですが、都合のよい人だけには決してなりたくないですよね。

 

物を購入する上での考え方

  • 浪費癖や消費癖が付いている
  • 投資する癖が身に付いている

人間は見栄っ張りな部分が多く出ますから、お金がない人は収入をすべてはたいて高級なブランド品や流行の物に移行する、いわば浪費癖が強くでるそうです。

お金持ちは何か物を購入するときに、「コレは自分にとってどんな変化やメリットを生み出してくれるか」と”未来”を想像することが多いといいます。
営業のトップセールスマンの話で、車の営業をしているときにその車の説明を長々としている人は全く売れず、「ご主人、これ乗ってるとカッコよくないですか!?」とか未来を想像させてあげている人がトップセールスマンをしているというものがあり、この「物を売る=営業力」という考え方と同じだといえます。
実際にこの考え方で物を購入しようとしたとき、本当に必要だと思うものは少なかったりして節約にもなります。

 

収入と貯蓄の考え方

  • 余裕や裕福を求めるとき”貯蓄”することを考える
  • 余裕や裕福を求めるとき”収入を増やす”ことを考える

皆さんは裕福になるために「貯金」しますか?
それとも、もっと稼げる人になろうと努力しますか?

貯金をいっぱい持っていれば確かにお金持ちですが、成功者や本当のお金持ちは稼ぐ能力を身につけている人だと思います。
この人たちは、たとえ財産がなくなろうと稼ぎ方を知っているので、また成功者へと急速に駆け上がることができる人がほとんどです。
このような方は、お金の使い方を知っており重要なことには努力する時間や大金を惜しみません。

しかし、とにかく貯金をするという人にはこれが出来ません。
今本当に努力すべきことや、お金を使うところでも行動に移せず黙々と仕事をするという人が多いです。

お金持ちになりたいのなら、貯金より「稼ぐ能力」を身につけたいものですね。

 

夢や目標の設定に対する考え方

  • 明確な目標があり、達成基準が不可能と思われるくらい高い
  • 漠然な目標で、達成基準が実現可能なもの

目標を掲げて「よし!やるぞ!」と意気込んだのもつかの間、全然継続すら出来ずに3日後には放置状態なことも。
という経験をされた方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。
これは、目標設定がかなり漠然としていて具体的な方向性がないから「別に今やらなくてもいいかも・・・」「明日から、来週から、、来月は!、、、来年こそは!」という風な考え方になってしまうのです。

目標達成する人は、「ちょっと無理じゃない?」と周りから思われるような高い目標に、「かなり明確」な設定をしている人です。
明確と聞いて、何を思い浮かべますか?
「達成できるよう、やるべき事を強く思い描く」「やるべきをこと決める」などでしょうか。
確かにこれらも重要ですが、ここでいう明確とは「期間の設定」です。

「”いつまでに”自分はどうなっているか、そのために”いつまでに”何をしなくてはいけないか」

目標を達成する人に共通しているのは、まず目標を設定して、そこから逆算(掘り下げて)物事を考える人がほとんどだそうです。
そして必ず”いつまでにやる!”という明確な期間が設けられているのです。
なので、「明日から・・・」なんていってられず「○後には○○になってないといけないから、今日はここまでやり遂げなきゃ!」と日々確実に目標達成に近づいていけるのです。

 


 

私はパワーストーンのショップをやっていますが、その中で「金運」の意味を持つものがあります。
しかし、それを身につけただけでは金運を呼び込むことは不可能です。

成功者の”考え方”を取り入れることで本当の意味で「金運アップ」が望めるはずです。


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です