お金を呼び込みやすい人に共通する習慣

お金周りの良い人に共通する習慣とは?

スポンサーリンク



金運を高めるためるためには、「習慣」から改善していく必要があるといいます。
ここでは、お金を呼び込みやすい人に共通している「習慣」について記事を書いていきます。

お金を稼いでいる人はお金持ち?

まず最初に理解しなくてはいけないのが、お金を稼いでいる人はお金持ちがどうかとういうことだ。
「稼いでいるんだから当然お金持ちでしょ!」と思われる方も多いでしょうし、確かにそうだといえます。

しかし、よく考えてみて欲しいことがあります。
かなり高価なブランド品を身にまとい、高級車を乗り回しているような人がいたとします。
外から見たら確かにこの人は「お金をいっぱいもってそう」と思われるでしょう。

ただ、実際には借金まみれであったり、入ってきた収入(給料)を全て欲求のままに使っている人なのかもしれない。
高級マンションを借りて、毎月の家賃に苦しんでいるという話もよく聞きます。
これはお金持ちではなく、ただの浪費家です。

まあ、収入面や内情は言わない限り周りの人が分かる部分ではありませんが、確かにいえることは「収入があるからお金持ちとは言えない」ということです。

お金を呼び込み易くするためには、まず不必要なものを手放すことの重要性を知ることが大切です。
この習慣を最初に身につけることで、お金周りがよくなってきたときに自由なお金をたくさん築くことができるでしょう。

 

靴の手入れがとにかく行き届いている

「お洒落は足ものから」という言葉があるように、着る服には大してお金をかけない人でも靴だけは、聞けば驚くような値段のものを履いていることもよくあるのです。

そして、お金の循環がいい人に共通する点は「靴がとにかく綺麗」ということです。
これは、安価な靴であってもそうです。

出勤ラッシュ時のビジネスマンのシューズを見ると、綺麗だったりそうでなかったりハッキリと分かります。
足元を常に綺麗にしている人は、お金周りがとってもいい人かもしれませんよ!

 

財布の中が綺麗

大切なお金を”保管”する財布。
自分の大切のお金を入れておく場所ですから、中を綺麗に保つだけでもお金に関していいことがありそうな気がしますよね。

実際にお金の流れがいい人は「財布の中身を日々、整理整頓」していることから、常に中身が整っているといいます。
パンパンに膨らんだ財布の中身がお札でいっぱいだったら驚きますが、溜め込んだレシートの束や小銭だらけだったら”だらしない”というイメージになってしまいます。

この、整理整頓するということは財布の中身だけではなく、他の細かい部分にも気を向け常に清潔に保つ傾向があるそうです。

お金や物を大切にする心がけができている人には、お金が流れ込んできてくれるのかもしれませんね!

 

財布の中が綺麗

大切なお金を”保管”する財布。
自分の大切のお金を入れておく場所ですから、中を綺麗に保つだけでもお金に関していいことがありそうな気がしますよね。

実際にお金の流れがいい人は「財布の中身を日々、整理整頓」していることから、常に中身が整っているといいます。
パンパンに膨らんだ財布の中身がお札でいっぱいだったら驚きますが、溜め込んだレシートの束や小銭だらけだったら”だらしない”というイメージになってしまいます。

この、整理整頓するということは財布の中身だけではなく、他の細かい部分にも気を向け常に清潔に保つ傾向があるそうです。

お金や物を大切にする心がけができている人には、お金が流れ込んできてくれるのかもしれませんね!

 

健康管理がマメ

お金の循環がいい人は、健康管理ができる人間であることがほとんどです。
特に注目すべき点は「虫歯」をすぐに直すという部分です。
つまり、「”歯”を大切にする」ということです。

虫歯って痛みが我慢できる程度であれば、なかなか歯医者に行かずに放置してしまいがちなところでもあるんですよね。
ましてや日々多忙な生活を送っている方で、せっかくの休みに歯医者に行くというのもなかなか気が進まないものなんですよね。

ただ、この虫歯にとても興味深い話があります。
それは、「集中力」と大きく関係している可能性があるということです。

確かに虫歯の痛みがひどいと、集中どころではなく私生活にまで悪影響がでます。
さらには、集中力だけではなく記憶力が著しく低下するともいわれています。

“トップアスリートには虫歯がない”という話も有名で、身体能力との関係も注目されているのです。

このことから虫歯は、多くのことに悪影響を及ぼし、その結果”金運”を遠ざけるのは間違いありません。
もし、自分に虫歯があると分かっているのであれば、早めに治療したほうがいいですよ!

 

食生活を重要視している

食生活を重要視しているということは、バランスのいい食事を心がけることで健康に保つように努めているともいえます。
お金の循環のいい人の考えは、いったん収入が落ち込んだときでにコンビニなどで安いジャンクフードで済ませようとは思いません。

今までと同じ金額内で、いかにバランスのよい食事ができるかを考え行動します。

私は若い頃、まだ収入が少ないときにコンビニのジャンクフードばかり食べていた時期がありました。
しかし、このままでは健康的にまずいなぁ・・・と思い思い切って料理セットを購入し、インターネットで色んな料理やその調理法を模索しながら自炊した経験があります。
その経験が生き、今でも食事は自分で作っているのですが、自炊ってすごく食費が安く感じますが最初は分量とかよくわからず高くつくことが良くあります。

しかし、色んな料理が作れるようになればこっちのもんです!
節約をしているのに、美味しくバランスのよい食生活を送れるようになるのです。

もし、一時的に収入がダウンしてしまった場合、ジャンクフードに走らずこの機械を”チャンス”だと思い自炊してみるのもいいかもしれませんよ!

 

水周りが特に綺麗

金運を呼び込むには「水周りを綺麗にする」のが効果的と風水的にもいわれています。
一時期、話題になりましたが年収の多い人は「トイレがめちゃめちゃ綺麗」だといわれています。

よく「トイレを見ればその店が分かる」という言葉がありますが、個人経営の店であったり居酒屋など、良く教育が行き届いている”いい店”ほど本当にトイレが綺麗です。

それと同じことを自分の家でもすることで、たとえ誰も見てなかったとしても、その行為自体が金運アップに繋がるのだといえます。

掃除が苦手で普段あまりしないという人は、水周りのキッチンやお風呂、特にトイレから掃除してみるといいかもしれません。

 


お金の流れがいい人というのは、「何かをすれば金運が上がる」という考えではなく、「多くの事にチャレンジ(行動)することを止めない」結果、その意識変化が金運アップへ繋がっているように思えます。

お金の循環を良くするためには、様々な事にチャレンジすることが大切なんですね!


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です