【国府台駅】真冬の江戸川にブラックバス(冬バス)を狙いに行ってきた【駅近!】


スポンサーリンク



真冬というほど寒くもないのですが、年明けてからまだ一度もバス釣りにいっていないので、せっかくの休日に予定がなかったのでちょっと冬バス狙いにでも行ってきました。

冬はブラックバスの活性が下がるので、釣れない時は全くといっていいほど釣れません。

 

とはいっても、釣れる時は面白いほど釣れるというギャップが激しい季節でもあります。

まあ、ブラックバスも生き物ですし何か食べなきゃ生きていけませんからね。

 

というわけで、以前から実績の多い江戸川のポイントに行くことにしました。

実績多し!江戸川テトラのポイント

turi_20170128_001

釣り場に到着してみると、テトラ地帯がむき出しに。。。

このポイントは流れが一切なく、ワームやルアーを落とした瞬間にバスが食いつくことも少なくない場所なんです。

 

turi_20170128_002

テトラ地帯はずらーっと数十メートル続きますが、むき出しになっていると釣りがとてもしづらいんです(汗

雨が降ったり、天候が荒れた後だと水が増水していて写真のテトラが完全に水中に隠れた状態になるんですが、その時がこの場所で最も釣れます。

 

今回は釣りとしては、ちょっと条件が悪い状態なんですね。。。

でもまあ、晴れてて気持ちいいから良しとします!

 

turi_20170128_003

増水しているときは全く見えないのですが、こうして見てみるとテトラがぎっしりと敷き詰められているのが分かります。

増水時にワームを沈めるとすぐ根掛かりするのは、テトラに引っかかるのが原因なんですね。

 

ここをワームで隅々まで探っていきます。。。

 

turi_20170128_004

しばらく探ってみましたが、全くアタリなし。。。

いや、むしろ魚の気配が全くない。

やっぱりちょっとコンディションが悪かったのかなぁ~なんて思いながら本日は終了!

 

turi_20170128_005

このポイントに結構来てみての感想。。。

晴れが続いてテトラむき出しのときは、あまり釣れない気がする。。。

増水してテトラ水没時は最高!

 

冬は初めてなのでよく分かりませんが、バスが付いているのは間違いないと思いますよ!

増水しているときは本当に実績が多いポイントなので、雨が降った次の日なんかは狙い目かもしれません。

 

国府台駅近「江戸川」ブラックバススポット

国府台駅を出るとすぐ近くにコンビニがあり、江戸川まで徒歩2~3分で行けるので食料を買いに行くのも便利です。

turi_20170128_006

コンビニの細い脇道を通り抜けると、歩道橋が掛かっています。

ここを渡ると川沿いに抜けられるので、すぐに釣りポイントまで行くことができます。

 

また、サイクリングロードには自動販売機(画像右に見えてますね!)もあり、トイレもあります。

ちょっと戻ればコンビニもあって、しかも駅近ですから何気に結構いいポイントなんです。

 

私が良くここに来る理由が、駅からそんなに歩かなくて、釣れるポイントがあるという理由なんですけどね。

都内でブラックバスを釣りたいという方にはオススメのポイントですよ!

 

関連記事

turi20160830_001

以前にこの場所に釣りに行ったときの記事(こっちはちゃんと釣れてる記事です)がありますので、よろしければご一緒にお読みください。

⇒ 【京成線(国府台駅から徒歩すぐ)】江戸川テトラ地帯にブラックバスを釣りに行ってきた

 


スポンサーリンク