【金町駅より徒歩10分】江戸川に立つ2本の水取塔へブラックバスを狙いに行ってきた


スポンサーリンク



金町駅から徒歩10分ほどの場所にある江戸川「取水塔」にブラックバスを狙いに釣りに行ってきました。

ここのポイントは他でも紹介されているなど、都内のブラックバスポイントとしては有名な場所のようです。

もちろん、私も他のブログを参考にして釣りへ行ってきたわけですが。

 

駅からも歩いてそんなに遠くない場所なので、都内でブラックバスを釣りたいと思っている方にはお勧めポイントの一つです。

では、実際に私が行ってきたレポートを書いていきますね!

江戸川の河川を見渡し「取水塔」が目印!

turi20160921_008

地図上で見ると目的地の取水塔までは結構な距離があるように思いますが、実際に歩いて見るとせいぜい10分程度で付きます。

近くに店とかあるか確認していないので分かりませんが、金町駅を出てすぐにコンビニがあるのでそちらで買い物を済ませてから行くといいでしょう。

 

turi20160921_001

目的地に着くと、こんな特徴的な取水塔が二つ見えてきます。

ここらが今回の釣りポイントになります。

 

前日に大雨が降ったということもあり、川は増水し、流れも結構早いように思いました。

ただ今回ここに来るのは初めてなので通常はどんなものなのかは分かりません。

 

turi20160921_004

画像手前は緩やかな流れがあります。(1個目の塔)

塔の右側あたりは流れがなく、絶好のポイントになりそうです。

 

下記で紹介するブラックバスはこの場所で釣ったものです。

実際にトップを浮かべたら分かるのですが、ほとんど流されないことからブラックバスのたまり場になりそうです。

 

turi20160921_002

2個目の塔付近は流れが急な部分が多く、塔周辺よりむしろ足場近の流れが無い部分にバスがついていそうです。

turi20160921_005

足場はコンクリートになっていて、移動しやすくなっています。

移動しながら流れが緩やかな場所をトップで狙ってみたり、足場付近を遠くからワームで狙ってみるのもいいでしょう。

 

turi20160921_006

1個目の塔付近の流れが緩やかな場所にトップを浮かべていると早速当たりがありました。

30センチちょいの小さいブラックバスですが、いきなりトップに反応してきたのはビックリ。

おそらく、どんなルアーにも反応してくれそうな気がします。

 

turi20160921_007

立て続けにブラックバスがヒットして面白い面白い!

上記でも書きましたが、塔周辺はブラックバスのたまり場になっているのは間違いなさそうです。

 

画像以外にも5匹ほど釣れていますし、何度かバラしたものもいます。

今回は面白いほどヒットしてくれましたが、まあ毎回釣れるとは限らないとは思いますが。。。

 

駅からも近いので都内のバス釣りスポットではお勧めです。

ただ、今回行ったのは平日で天気があまりよくなかったので貸切状態でしたが、休日は人が多そうな場所でもあります。

 

釣れる日はとことん釣れるようなので、流れの塔周辺以外にも流れの緩やかな場所を積極的に攻めてみてくださいね!


スポンサーリンク