【西高島平駅】大型ブラックバスとサワガニの聖地!?荒川水流の水門で釣りをしてきた


スポンサーリンク



西高島平駅から徒歩数十分の場所(荒川)へブラックバスを狙いに行ってきました。

駅からは結構距離があるのですが、ネットで見ると結構な人気スポットみたいで大型のバスも多く上がっているとのこと。

 

そんな情報があるのだからちょっと距離があっても行きたくなるのが釣り好きというもの。

そんなわけで、この人気スポットについて書いてみますね。

駅を降り長い橋を渡ると水門が見える

turi20160910_006

徒歩だと恐らく20分前後はかかります。

釣り場周辺にはコンビニはおろか、自販機すらないので徒歩で行く場合は準備万全の状態で。。。

 

釣り場に行く途中に、新河岸川と荒川をまたがる長い橋があります。

橋から川を覗き込むように見るとちょっと怖いですが、周りの景色はとてもイイですよ!

 

turi20160910_001

橋を渡って細いサイクリングロードみたいなところを進んでいくと目的地の水門が見えてきます。

上の画像がそうですね!

草木が生い茂っているので特定の場所以外からは川へは入れません。

 

turi20160910_002

水門前は太い杭のようなものがあり、この日はこの杭の場所に魚がいるのが目視で分かりました。

そこにスピナーベイトを投げてみると一発ヒット!

 

結構大型のブラックバスでしたが、引き上げるときにバラしちゃいました(大泣

ここって水面からちょっと高くなっているんです。

上手な方ってこれくらいならヒョイっと陸に上げますが、不慣れな方はタモ(網)があったほうがいいかもしれませんね。

 

予想外の大物で引き上げるときに手こずってしまったのがダメでした・・・

まあ、バレてしまったものはしょうがない!

ちなみにこのときAM8:00でした。

 

turi20160910_003

この日は日曜だけあって人も多い多い。

有名ポイントですからねぇ(笑

 

反対岸でも、大き目のブラックバスを釣っている人が何人かいましたので、ここはかなり釣れるポイントといってもいいかもしれません。

 

turi20160910_004

ちょっと奥の方に進んでみると、こんなテトラ地帯があります。

しかも結構長いので、テトラを移動しながらってのも面白そうですね。

 

それにしてもサワガニの多さに驚きました(笑

テトラの隙間見るたびにカニがいるんですよね~。。。どこもこんな感じなんだろうか。。

 

turi20160910_005

ここではワームに付け替えてテトラを攻めてみました。

釣れそうなポイントなんですが、やっぱ簡単には行きません・・・。

 

やっぱ暑い日中は食いつきが悪いのかな?

と、思っていたらやっとアタリが!

 

ヨッシャ!と思っていたら、テトラの隙間に潜り込まれ、糸がプツン・・・

大型バスのバラしからのコレです。。

油断は禁物ですね。

 

その後は、コンビニで買ったパンを針につけてサワガニ釣りまくって遊んでました。

 

最後に

ここは一言でいうと「かなり良スポット」だと思います。
(一匹の画像もなしに言うのもなんですが・・・)

これは、私を含め周りの方々の釣果からの見解です。

 

よく釣りに来ているという年配の方ともお話をしましたが、ヘラ竿で50以上のバスが何回もかかったことがあるといっているくらいです。

まあ、その方たちからすれば外道なんでしょうけどね(笑

 

大型のバスを狙うならこの場所はお勧めポイントですね。

サワガニ捕まえたいなら、ここなら本気だせば100匹いけますよ!


スポンサーリンク