【京浜東北線「川口駅」より徒歩】三領水門でブラックバスを釣り(狙い)に行ってきた


スポンサーリンク



埼玉県の川口にある「三領水門(さんりょうすいもん)」というところにブラックバスを釣りにいってきました。

ここの場所に来るのは全くの初めてです。

 

まあ、最初に申し上げておきますと、本日はまさかのボウズ(釣果なし)に終わったんですけどね。。。

なので、以下ブラックバスの写真は一切なしです(スミマセン

 

ここ三領水門はネットで調べてみても結構有名なブラックバスのポイントみたいで、ブログとかでも紹介されていたりします。

そういえば、このブログに釣りの記事を載せるのはこれが最初なんですけど、初記事がまさかのボウズだなんて恥ずかしい(汗

 

とはいえ、せっかくなのでどんな場所なのかご紹介したいと思います。

京浜東北線の川口駅から歩いていける(かなり歩きます)ので、割と都会でバス釣りができる良いポイントのひとつです。

まだ行ったことが無い人はぜひご参考になればと思います。

「三領水門」の場所(アクセス)

荒川に繋がる「Y」の字になっている地形が特徴です。

私は電車を利用していきましたが、まぁその・・・結構な距離がありましたね(汗汗

歩くの早い人でも30分~40分はかかるのでないでしょうか。

 

三領水門まで歩いていると、荒川やゴルフ場、そして町並み全体を見渡せるので景色は最高です。

歩くのが好きな方にはむしろ最高かもしれませんね。

連休中の日曜というのもあって、荒川近く道ではサイクリングやランニングの方でにぎわっているといった感じでした。

 

「三領水門」到着!

20160814_turi001

しばらく歩くとこんな感じの門というか、建物が見えてきます。

これが三領水門ですね!

ちなみに地図上でいうと「Y」の字の右側の画像です。

 

20160814_turi002

流れがゆったりでトップを巻いてるとヒットしてくれそうな気がしますね!

まあ、ボウズでしたけど。

 

20160814_turi003

奥が荒川に繋がっています。

荒川までは数百メートル距離があるって感じです。

 

反対側にも門がある

20160814_turi004

そしてこちらの画像は「Y」の字の左側の門です。

両方に門があるんですね。

ちなみに本日ブラックバス釣りをしている人が多かったのはこっちの方です。

 

20160814_turi005

洒落た橋なんかもあって、この橋の上から釣りをしている人もいました。

 

20160814_turi006

何人かの人に釣れているか聞いてみたところ、誰一人「全然ダメ」と(汗

定期的にこの場所に来ている常連さんもいて、数日前は余裕で10匹以上連れたのに何故か今日は全然といっていました。

かなり通っているけど三領水門は当たり外れが激しくて読めないんだとか。

 

二つ門があるけどどっちがいいのか聞いてみると、こっちの橋から門までの間がよく上がっているんだそうです。

それほど広くないところに私を含め7~8人いることから、ここが狙い場であることが伺えます。

 

また、ワームにするといいですよとアドバイスをして頂き、早速ワームで攻めてみるも撃沈!

まあそんな日もありますよね!

 

まったり休憩もできるぞい!

20160814_turi007

「Y」の字の中央には画像のようにちょっとした広場があります。

公園のような水が出る蛇口も設置されてるし、椅子も所々に設置されています。

橋を渡ったところには仮設トイレがありましたが使っていいのか不明。

 

近くにコンビニなどの店がないので、飲み物や食料はしっかりと持ってくるようにしたほうがいいです。

特に炎天下の真夏日なんかは水分を多めに持ってきたほうがいいですよ。

 

今回はボウズでしたが、初めて三領水門にきてどんな場所か分かりましたし、また常連さんとお話できたのは嬉しかったです!

今度いったときは必ず釣って、今度はブラックバスの写真も紹介できればと思います!


スポンサーリンク