ジャニーズの堂本剛を虜にした熱帯魚の「ポリプテルス」とはどんな魚?


スポンサーリンク



芸能人にも犬や猫好きでペットとして飼っており、よくブログで紹介している方も多いように、熱帯魚にハマる方も多いです。

有名なのがジャニーズに所属しているあの超人気アイドルの堂本剛さんも大の熱帯魚好きで、その中でも「ポリプテルス」という種類の熱帯魚が好きで、この種を何匹も飼っていたそうです。

 

では、国民的人気アイドルである堂本剛さんをも魅了したポリプテルスという熱帯魚は、いったいどんな魚なんでしょうか。

ポリプテルスは「肺魚(はいぎょ)」と呼ばれる珍しい魚

ポリプテルスは、肺魚と呼ばれ私たちと同じように肺呼吸する珍しい魚です。

通常、魚って水に溶け込んだ酸素を「エラ」から取り込んで呼吸しますよね。

 

もちろん、エラ呼吸もすることができ、エラ呼吸と空気呼吸を平行して行う習性があるのがポリプテルスの特徴です。

ですが、どちらかというと空気呼吸に頼る傾向にあるので、水槽の水を満タンにしてフタを閉めた状態にするのは望ましくないです。

 

空気呼吸ばかりしている固体だと、空気呼吸ができる状態でなければ溺れてしまうという報告もあります。

空気呼吸という珍しい習性が見られる魚なので、これを見れるように水位を下げるなどの工夫をするのがいいかもしれませんね。

 

 

ポリプテルスはシーラカンスと同じ古代魚

ポリプテルスの性質は、地球上に古くから生きていたことを意味します。

そのため、シーラカンスと同じ「生きた化石」と呼ばれる魚なのです。

 

シーラカンスは飼うことができませんが、ポリプテルスは熱帯魚でもかなり人気があり、マニアも多いです。

そのため、養殖も盛んに行われていて小さい固体であれば安価で購入することができます。

 

大人のポリプテルスは成魚になるとゴツイ感じの固体になりますが、小さいときは可愛らしい姿をしていますね。

とはいえ、大人の固体でもじっくり観察しているととても愛嬌のある顔をしています。

 

基本的に水底のベタッとしており、あまり激しく動き回るような魚ではありません。

ホームセンターなどに売っている塩ビパイプを入れてあげると、それを巣にします。

巣から覗かせる顔も愛嬌があります(笑

 

ポリプテルスの大きさに注意!

ポリプテルスと一言でいっても、その種類は多く存在します。

堂本剛さんが好きで飼っていた種類のポリプテルスは「ポリプテルス・エンドリケリー」と呼ばれる種類で、やや大型のポリプテルスの中では最も人気の高い種だそうです。

 

2003年になってようやく一般でも飼育することが許されたポリプテルスで、最も新しいポリプテルスの中では結構大型の種類だとのことです。

ポリプテルス・エンドリケリーの飼育には最終的に90センチ水槽が望ましいそうですが、60センチ水槽でも飼育が可能だということです。

 

また、これよりも多きいくなる固体も存在しますので、その場合は上の120センチ水槽などが必要な場合があります。

 

小さいポリプテルス

小さい種類でいうと、「ポリプテルス・セネガルス」、「ポリプテルス・パルマス」、「ポリプテルス・レトロピンニス」などがあげられますが、やはり60センチサイズの余裕を持った広さの水槽が望ましいとのことです。

また、なぜ広めのサイズがいいかというと、熱帯魚水槽には必要不可欠な「ヒーター(水温を上げる装置)」でポリプテルスが鰭(ヒレ)を火傷してしまうという報告が多数あるからです。

 

幼魚の姿を見ただけでは、どのくらい大きくなるか想像も付きませんが、どれくらいの大きさのポリプテルスを飼いたいのか良く調べてから購入しないと、ビックリするくらい大きくなってしまうかもしれませんよ。

 

 

最後に

ポリプテルスは4億年も前からその姿を変えずに今まで生き抜いてきた種だといわれています。

故に、その姿に魅了されてポリプテルスだけ専門に扱う方だって非常に多いです。

 

面白い習性を持つ熱帯魚をお探しの方は、是非ポリプテルスをチェックしてみてくださいね。


スポンサーリンク