5月のイメージカラー「スカイブルー(青)」×「若草色(緑)」と人気パワーストーンを紹介


スポンサーリンク



こんにちは!パワーストーン専門のkirakira工房を運営しているgakuです。

えっと、最近ですね、、「5月のイメージカラーってどんな色がありますか?」

このようなご質問をいただくことが多くなってきたので、ここでは私なりの5月のイメージカラーについてのお話と、そのカラーのお勧めパワーストーンのご紹介をしていこうと思います。

 

まず、5月ですが梅雨前ってこともありよく晴れた綺麗な青空の日が良く見られます。

なので、まず一つが「青色」、「スカイブルー」といった感じでしょうか。

 

そして、まだまだ色んなところで鮮やかな緑色の若草が見られる季節でもありますよね。

3月や4月のイメージカラーとも被るかもしれませんが、「緑色」「グリーン」はまだまだ5月を代表するイメージカラーになるでしょう。

 

私のイメージとしては、この二つを組合わせた「綺麗な青空」+「新しく目を出した若草の緑色」といった感じの景色です。

では、もしこの青色(スカイブルー)と若草色(緑色)のパワーストーンを組合わせるなら、どんな種類のものがお勧めかをいくつか紹介していきますね!

綺麗な青空のような姿のパワーストーンといえば

青空のように美しいパワーストーンといえば、代表てきなものはターコイズ、そしてもう一つ是非お勧めしたいのがペルー産のアマゾナイトです。

ターコイズは「スカイブルー色」と表現されるほど、空のような色彩が特徴のパワーストーンで、とても人気のある石です。

ブランド品にすら多く使われる石であるため、聞いたことがないという人のほうが少ないはずです。

 

明るい水色の石がアマゾナイトです。

とても綺麗な空色をしていますよね!?

アマゾナイトには模様があるものも存在しますが、画像のように一面きれいな空色が広がるタイプは「ペルー産」のアマゾナイトが代表的です。

 

若草のような緑色が綺麗なパワーストーンといえば

緑色といえば、代表的なものではアベンチュリンがあります。

透明度の高いものではプレナイト、深い緑色ではマラカイトなんかがお勧めです。

まさに若草を連想させてくれるような、ほどよい感じの緑がイイですね!

別名にインド翡翠なんて名前もありますが、翡翠ではありません。(水晶の仲間)

そういえば、翡翠も緑色の綺麗なパワーストーンですね!

ちなみに、5月の誕生石はエメラルドに並んで、翡翠とアベンチュリンが指定されています。

 

緑というよりは「黄緑色」が特徴のプレナイト。

優しい黄緑色が春の若草をイメージさせてくれますよね。

また、透明度の高いパワーストーンなので、ジュエリー感を楽しみたいという人にもお勧めですよ。

 

アベンチュリン(左)とプレナイト(右)を隣り合わせにして組合わせてみるとこんな感じ。

せっかくなので翡翠も混ぜてみました。。。

上の画像は、大きい玉が翡翠とアベンチュリン、小さい黄緑がプレナイトです。

 

濃い緑色で、カッコよくデザイン性のあるパワーストーンがあります。

それが、上の画像のマラカイトです。

緑色で織り成すシマシマ模様が特徴のパワーストーンで、緑色が好きという方にはまずお勧めしたい存在です!

 

5月のイメージカラーのパワーストーンアクセサリーが欲しいという方は、「スカイブルー色」と「若草色」のものを組合わせたものを身につけてみてはいかがでしょうか。

 


スポンサーリンク