都内駅近でブラックバスのポイントをパソコンやスマホで効率よく探しあてる私的方法


スポンサーリンク



東京都内やその周辺でブラックバスのポイントを探すときは、いまやインターネットで検索すればある程度の情報が得られるのは周知の事実ですよね。

爆釣ポイントだったり、あまり知られていないポイント(いわゆる秘密ポイント)をバンバンネットや動画で上げていくのは煙たがれる傾向にあるので、そういったポイントは自分で動いて探し当てるしかありませんが、まあ普通に釣れるだろうポイントくらいはネット情報だけで十分探せます。

 

これからバス釣りをしようとする方は、何の情報もなんの情報もない場合は当然パソコンやスマホで「都内 ブラックバスポイント」などで検索をするかと思います。

私も最初はそんな感じで調べてから実際に釣りに行っていました。

 

バスポイントを探すときに、まず車持ちか電車で行くかで大きな違いが出てきます。

車がある場合は当然、探すポイントの範囲が広がりますし、電車であれば限られたポイントになります。

ここでは、私がブラックバス釣りを始めた当初「電車」を利用する場合のポイントの探し方を紹介してみようと思います。

グーグルマップをフル活用しよう!

まずブラックバスのポイントを探すときに絶対に利用するのが「グーグルマップ」です。

都内でポイントを探すときにマップを見てみると、目に付くほど大きな河川といえば荒川、江戸川、多摩川あたりでしょう。

他にも小さな川とかにもブラックバスは居たりするので見逃せないポイントも多々あるかもしれません。

 

川の近くの駅名を調べる

電車を利用する場合はできるだけ駅から近いほうがいいに決まっていますよね。

その場合は、川の近くの駅名を調べて河川からどのくらいの距離にあるのかを見てみましょう。

 

グールグマップならストリートビューを使えば、実際の町並みを進むイメージで下調べが出来るので便利です。

食料調達のため、コンビニが近くにあるかどうかを調べておくと便利ですよ。

 

水門やテトラ地帯を探す

ブラックバスは水門やテトラ地帯でよく釣れます。

駅近で、水門やテトラ地帯のような場所が電車を利用する場合は最高のポイントとなるでしょう。

 

水門がある場合は、「水門の名前 バス釣り」というふうに検索をしてみるといいでしょう。

そうするとそこで釣りをしたことがある方が何かしらブログ記事を書いているはずです。

ある程度の実績や、場所を画像でみることができますね。

 

過去まったく釣れてないような場所でも、現在は絶好ポイントということはよくあります。

逆も然りですね。。。

こればかりは、行ってみないとわかりません。

 

釣具やなどショップで情報を集める

今が激アツポイントを知りたいという場合は、新鮮な情報に勝るものはありません。

しかし、その情報を得ようにも聞く人がいなければ話になりませんよね。

 

多いのがヤフー知恵袋で聞いてみるというのがありますが、誰でも見れるような場所に秘密ポイントを教えてくれるような人はごく希でしょう。

釣り仲間がいなく、情報を得たい場合は釣具店の店員さんに聞いてみるのがいいでしょう。

日々いろんな情報が入ってくるでしょうし、仲良くなったらもしかしたらいいポイントを教えてくれるかもしれませんよ。

 

私は、釣れる釣れない関係ないなしに自分で調べて足を運ぶというのが好きなので、上記の方法で色々と調べて出歩いていました。

もちろん釣りをするのだから釣りたいですけどね(笑

 

中には全く釣れなかったことも多々ありますし、かなり釣れたり、行ってはじめて得られるような発見をしたりということもあります。

これからバス釣りをする方は、ポイントを探して色んな場所に出歩いてみるのも面白いかもしれませんよ。

 

関連記事

実際に私が電車を利用して行ったブラックバスポイントを詳しく記載した記事です。
⇒ 【東京都内~近郊のブラックバススポット】良く釣れるおすすめスポット(ポイント)まとめ

 


スポンサーリンク