パールのような輝きをまとった恋愛の石「ローズオーラ」

ローズオーラ

スポンサーリンク



ローズオーラとは、恋愛成就のお守りで有名で人気のあるパワーストーン、「ローズクォーツ」をベースに金属を「蒸着加工」したものです。

オーラ系といえばアクアオーラが特に有名ですが、このアクアオーラは「水晶」をベースに作るのに対し、ローズオーラは「ローズクォーツ」をベースにしたもので、両者は同じ「蒸着加工」で作られる石なのです。

オーラ加工を施すと、メタリックな色合いが綺麗で、シャボン玉のようだったりパールのような輝きを持つものも存在します。
現在、オーラ系とよばれる種類は数多くありますが、どれも人気が高いパワーストーンです。

ここでは、ローズオーラについて説明していきます。

ローズオーラとは

ローズオーラのベースになっているローズクォーツは、「恋愛成就」という石言葉から、特に女性の方から人気のあるパワーストーンとなっています。

パワーストーンがお好きな方なら一度は聞いたことがある名前だと思います。

ローズクォーツをベースに、主に「チタン」を超高温で真空蒸着させることで、表面にメタリックな「オーラ」をまとわせたものがローズオーラです。

ですので、ローズオーラは人工的に加工して作られますが、石そのものはローズクォーツの溜、正真正銘の「天然の石」です。

ローズクォーツには透き通るような透明度を持つものから、透明感がまったくないものまで存在し、ピンク色の発色も濃い薄いにバラつきがあります。

同じ「ローズオーラ」でも透明度の有無があるのはこのためです。

ベースになるローズクォーツのグレード(品質)によっても、ローズオーラにしたときの見た目が異なるのも特徴といえます。

オーラをまとわせるのは人工的に行うので、この「オーラ」の強弱もはっきりと違いが見られます。
中にはガンメタリックといえるようなギラギラしたようなものがあったり、パールのようなやさしい輝きのものまで様々です。

見た目に関しては、自分のお好みのグレードを選ぶといいでしょう。

ベースになるローズクォーツは流通量も多く、基本的には安価なものが多いので、ローズオーラもほとんどがお手ごろな価格で流通しています。

オーラ系パワーストーンをまだお持ちではない方は、是非ローズオーラを身につけてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク