夏の暑さをブッ飛ばす涼しげカラーのパワーストーン「アクアオーラ」


スポンサーリンク



暑い季節になってくると、その暑さをしのぐためにクーラーや扇風機は欠かせない存在となってきますよね。

また、涼しい場所でまったりしたり、逆に外に出てバーベキューや川遊び、海水浴なんかも楽しめる時期でもあります。

 

人って、暑いときに温かみのあるものを見ると余計に暑く感じますが、涼しげのあるものを見ると、心なしか本当に涼しく感じるんですね。

ここでは、そんな暑さをもブッ飛ばしてくれるような涼しげのカラーをしたパワーストーンのアクアオーラを紹介したいと思います。

 

暑い季節に身につけるアクセサリーとして、是非ご参考になればと思います。

アクアオーラが涼しさを感じさせてくれる理由

アクアオーラは、水色の石に虹色の輝きをまとったパワーストーンです。

まずこの水色っていうのが、涼しく感じさせてくれるというのは言うまでもありませんね!

 

また、アクアオーラ最大の特徴である七色の光が輝く姿は、まさにシャボン玉そのもの。

小さい頃、夏の暑いときに庭で遊んだ思い出を、思い出させてくれそうでもありそうです。

 

そして、アクアオーラは透き通るほどの透明度があります。

青系のパワーストーンは、「夏色」とよく紹介されることがありますが、その中でも透明度の高いパワーストーンは、見るだけでも涼しい気持ちにさせてくれますよ!

 

さらに、アクアオーラは元が水晶であるため、基本的にインクルージョン(内包物)やクラック(ヒビ)が一切含まれない綺麗なものがほとんどです。

「水色」+「抜群の透明度」+「綺麗さ」をあわせもつアクアオーラは、夏の暑い時期には絶対に持っておきたいパワーストーンです。

 

アクアオーラとは?

そもそもアクアオーラって自然界に存在する鉱物なのか気になりませんか?

このアクアオーラは上記でも書きましたが、元は水晶です。

 

天然の水晶に、加工を施して虹色の輝きをまとわせたものがアクアオーラと呼ばれます。

加工は、金属を超高温に熱して「蒸着」させる、つまり水晶の表面に金属類をくっ付けるんですね。

 

ですので、石そのものは水晶なので、人工石ではなく天然石となります。

厳密に言うと、人工加工を施した天然石といったとこでしょうか。

 

蒸着温度や使用する金属類によって、見た目が変わり、それぞれ名前が変わるのも特徴です。

ちなみに、本来アクアオーラとは純金を蒸着加工したものを指しますが、実際に純金が使用されることは、まあ無いでしょうから、市場に出回っているアクアオーラは他の金属類が蒸着されたものでしょう。

 

とはいえ、涼しげのある美しいパワーストーンであることに変わりありません。

 

最後に

夏色パワーストーンで王道というと、ターコイズやアクアマリンといったところでしょうかね。

個人的には青系でいうとラピスラズリ、水色でいうとブルートパーズなんかが好きです。

 

ただ、これらのパワーストーンって品質の良い綺麗なものを求めた場合、結構お高い石たちです。

その点、アクアオーラなら高品質なものでも安価で購入できます。

 

シャボン玉のような神秘的な輝きをまとった、暑い時期にぴったりのパワーストーンとして、アクアオーラは絶対にお勧めです!

 

関連記事

アクアオーラの詳しい記事に関してはコチラをご覧ください。
⇒ アクアオーラの意味辞典

スポンサーリンク