「いきなりステーキ」はハンバーグも美味しい!マイレージカードを使いこなしてお得に利用しよう


スポンサーリンク



今話題のステーキ店「いきなりステーキ」。

芸能人や有名人の御用達の店として様々な画像がアップされて紹介されていたり、海外出店するほど拡大しているお店なんですね。

 

まず他店と違うところは、いきなりステーキの店内には椅子がなく、いわゆる「立ち食い」が採用されているということ。

最初は「座れないの!?」と思いましたが、案外立って食べるのも悪くないんですよね。

 

友人に誘われて軽い気持ちでいきましたが、最近では結構ハマっている店の一つとなっています。

ここでは、いつも食べるステーキとハンバーグを紹介していこうと思います。

いきなりステーキに来たらまずは「ワイルドステーキ」

ワイルドシリーズには、画像のステーキとハンバーグがあります。

価格帯で言えば一番お手ごろなステーキ肉になります。

 

300gで1,350円(税抜き)、450gで1,800円(税抜き)となっています。
※価格は改定される場合があります。

ガッツリステーキを食べたいときなんかは、いつもワイルドステーキの450gを食べています。

 

高級ステーキが食べたい方はリブロースやサーロインステーキ!

とろけるような柔らかさのある、高級なステーキが食べたいという方には「リブロース」や「サーロイン」なんかがあります。

こちらのステーキ肉は、卓上で注文するのではなく、職人さんのところへいって直接グラム数を伝えて切ってもらうというシステムになっています。

そしてその肉を焼いてもらうという、注文から高級感を演出しているといった感じがします。

 

上記の画像はサーロインステーキ300gです。

1グラム単位での価格となっているので、詳しくは公式ページをご覧ください。

その他のメニューも見ることができますよ。

いきなりステーキ・メニュー

 

いきなりステーキはハンバーグもウマイ!

実は私が今一番ハマっているのが、ステーキじゃなくてハンバーグの方だったりします。

基本ハンバーグで、たまにステーキといった感じですかね。

 

名前は「ワイルドハンバーグ」というネーミングのハンバーグで、ワイルドシリーズの一つ。

いつも300g(税抜1,100円)を食べています。

 

私の友達も、最終的にはハンバーグが一番とかいっているほどで、なんか無性に食べたくなるんですよね。

いつもステーキしか食べないという方も、是非一度たべていただきたいです。

 

便利すぎる!マイレージカードシステムに登録しよう

いきなりステーキには「マイレージカード」というシステムがあり、とても良く出来たものです。

お店が急成長できた要因の一つといっても過言ではないでしょう。

 

このマイレージカードにはランクがあって、食べた肉の総グラム数が一定数を超えると、

一般⇒ゴールド⇒プラチナ⇒ダイヤモンドの順にランクアップしていきます。

 

ランクアップすると、利用毎にお得な特典が受けられます。

ランクアップの特典内容を詳しく書いた記事はコチラ!

⇒ 「いきなりステーキ」3キロ食べてゴールドカードにランクアップ!気になるお得な特典とは?

 

上の画像を見ていただければわかるかと思いますが、私も肉食べ過ぎてゴールドに昇進しちゃいました。。。

ちなみに、グラム数で順位付けされており、トップ200位に入ると登録したニックネームが公式サイトに表示されるようになっています。

まあ、私は7万位くらいなので全然ですけどね(笑

 


スポンサーリンク